エドワード加藤の筋肉がヤバイ!イケメンフィジーカーの気になる年齢や身長は?

2020年にYoutubeを開設され、今ではチャンネル登録者数 6.13万人、Instagramののフォロワーはフォロワー17.6万人のエドワード加藤さん!※2021年1月現在

エドワード加藤さんの筋肉がヤバイのは勿論、そのイケメンすぎる容姿に女性達はメロメロです。

BEYOND GYMの代表トレーナーでもあり、アパレル会社株式会社LYFTの代表でもある、
日本のトップフィジーカー・エドワード加藤さんの気になる年齢や身長、プロフィールを調べてみました!

目次

エドワード加藤の気になるプロフィールは?

エドワード加藤の本名・年齢・身長

・本名:加藤エドワード真人
・生年月日:1992年8月30日
・年齢:28歳※2021年1月現在
・身長:178cm


エドワード加藤のご両親は、
お父さまが、イギリス人
お母さまが、日本人
エドワード加藤イギリス人と日本人のハーフなんですね!

身長は178cm、体重は大会の前の筋肉の作り方などで変わる様です。
この理想的な逆三角形、お腹ってこんなに割れるんですね・・・。
この肩のもっこりした部分を肩メロンと言うようです。
エドワード加藤は肩の筋肉がかなり大きく発達して肩メロンでも有名です。

肩メロン・・・ボディビル大会での掛け声に肩の筋肉を称賛する言葉で「肩メロン」と言うのだそうです。
肩の筋肉三角筋が発達し、肩の血管がイナズマの様に走っていると仕上がっているようです!

エドワード加藤の大会出場歴と成績

・2015 Best Body Japan 名古屋大会 フレッシャーズクラス (18歳〜29歳)グランプリ
・2015 Best Body Japan 日本大会 フレッシャーズクラス(18歳〜29歳)準グランプリ

・2016 JBBF 第3回オールジャパンメンズフィジーク選手権大会 40才以下176cm超級 優勝

https://twitter.com/edwardkato_/status/839084569923985408


・2017 アーノルドクラシックアマチュア選手権大会 メンズフィジーク180cm級 10位

2017 JBBF 第4回オールジャパンメンズフィジーク選手権大会 40才以下176cm超級 優勝
2018 アーノルドクラシックアマチュア選手権大会 メンズフィジーク180cm級 3位

2019 Beef Sasaki Japan Classic メンズフィジークオープン オーバーオール 優勝

エドワード加藤は、づっと努力を続けていらっしゃる様子が、伝わりますね。
経営者・トレーナを続けながら、現役選手としても大会に挑んでいるようです!

エドワード加藤の姉は加藤サリーアン

https://twitter.com/edwardkato_/status/1303322450524921861

2020年9月5日に開催された、EVOLGEAR HIDETADA YAMAGISHI ,IRIS KYLE JAPAN CALASSIC
カテゴリービキニでプロカードを獲得されたのが、エドワード加藤姉・加藤サリーアンです。

エドワード加藤姉・加藤サリーアン
なんと、試合の1か月前にビキニデビューをして、2回目の大会でプロになってしまったという伝説の持ち主です!

脂肪が多い尻にきっちり筋肉の線が入っていて、
短期間でこれだけの仕上がりにしている姉の加藤サリーアンは、たぐいまれなる精神力の持ち主だと絶賛されています。
エドワード加藤そして、姉の加藤サリーアン共に素晴らしい遺伝子と努力がうかがえます!

ただ、エドワード加藤もこの試合に参戦していましたが、残念ながらプロにはなれませんでした。

エドワード加藤のアパレルブランドはLÝFT(リフト)

https://twitter.com/edwardkato_/status/1318154302364348421

エドワード加藤は2018年にアパレアルブランドLÝFT(リフト)を設立しています。
このLYFTと言うの名は、エドワード加藤の座右の銘
「Born To Lift(筋トレするために産まれた)」が由来と言われています。
常にエドワード加藤の心の中には筋トレがあって、自分の戒めや励ましにしてることがわかりますね。

筋トレやワークアウト用のトレーニングウェアとしては勿論、
デザイン性も素敵でおしゃれでかっこよく、毎月発売される新作は即完売するほどの人気ぶり!
とうとう模造品まで出回り始めてしまったそうです。

【皆様へお知らせ】LYFT 本物と偽物の比較 “エドワード加藤 x LYFTチーム”

オフィシャル以外での販売は一切行っていないようなので、
購入される際は模造品には気をつけましょう!

エドワード加藤の普段ショットもイケメンすぎる

エドワード加藤が洋服を着ていて、トレーニングと関係ない時の普段ショットもイケメンすぎたので集めてみました。

エドワード加藤のプロフィールまとめ

・エドワード加藤は、イギリス人と日本人のハーフ
・エドワード加藤は、肩の筋肉三角筋が発達している
・エドワード加藤の姉加藤サリーアンもビキニデビューを果たしている
・エドワード加藤は、アパレアルブランドLÝFT(リフト)を設立した起業家である
・エドワード加藤の普段ショットもイケメンすぎる

エドワード加藤さんの努力と汗の賜物 それが、筋肉や表情にも表れてるのではないでしょうか?
筋肉は勿論その甘いルックスに沢山の方が魅了されたことと思います。
これからのメディアでの露出も増えそうですね!

最後までお付き合いありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる